あらこたかばた

  荒子の里協議会    前に戻る

荒子円空市
クリック 円空市に行こう

令和2年10月開催予定 

         4日 (日) 


場   所  荒子観音寺  地 図

次   回

開催予定

8月 9月 10月 11月 12月
10日(日)

中止

6日(日)

中止

4日(日)

 

1日(日)

 

6日(日)

 

 

出 店 申 込

当日、次回の出店申込を受け付けています



 

年内の荒子円空市開催についてのお知らせ。

7月5日、8月10日、9月6日に開催予定していました荒子円空市は新型コロナウイルスの影響で開催中止にします。

 


 6月の事務局会議において今後の円空市の開催について協議いたしました。
新型コロナウイルスの感染拡大は沈静化ししつつありますが、効果的な治療薬やワクチンの完成が見通せない現状での開催はもう少し待ったほうがという意見が多くでました。

しかし、いつから開催なのかという来場者からのお問い合わせも多く、慎重審議の結果10月4日(日)から開催いたすことになりました。

開催にあたりましては万全の体制で臨み、皆様に安心して楽しんでいただける荒子円空市にいたしますのでご協力を宜しくお願いいたします。

なお、感染状況が悪化すれば、再度開催延期もございますので併せてご了承下さいますようお願いいたします。
また、例年ご好評の8月10日のランタンフェスティバルは中止になりますが観音寺の9万9千日法要は執り行われますのでお参りいただければと存じます。
なお、ご出店のお申込はいつでも受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

12月1日開催の荒子円空市にはたくさんのご来場をいただきありがとうございました。

次回開催は2月29日(土)、3月1日(日)に荒子公園で開催されます梅まつり会場で行います。

新型コロナウイルス感染拡大を考慮して2月、3月開催の荒子円空市は中止します。

  

11月3日に開催された荒子円空市にたくさんのご来場をいただきありがとうございました。

また、午後2時30分に開かれた円空研究者の第一人者”長谷川公茂先生”による「円空フォーラム」へ多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。その様子が中日新聞5日付けの朝刊・市民版に載っていました。

次回、本年最後の荒子円空市は12月1日に開催されます。皆様方のご参加をお待ちしています。

  

11月3日9時より荒子円空市を開催します。10月はお休みしたので1か月ぶりの荒子円空市です。皆様のご参加、ご来場を心からお待ちしています。

また、当日午後2時30分から荒子集会所にて円空研究者の第一人者”長谷川公茂先生”による「円空フォーラム」が開催されます。参加費は無料ですが満員になり次第締め切りますのでお早めにご参加ください。

 

9月1日の円空市にはたくさんのご来場をありがとうございました。当日、会場に「震災対策活動車」が来場して試乗会や写真撮影会が行われました。

10月開催の円空市は中止します。(神明社秋祭り行事のため)

次回開催は11月3日です。

 

8月10日、「九万九千日 ランタンフェスティバル」の夜市には暑い中、たくさんのご来場をありがとうございました。

次回の荒子円空市にも皆様方のご来場をお待ちしています。

7月7日の円空市にはたくさんのご来場ありがとうございました。

河村名古屋市長の来場やでんきの科学館「空気の実験ショー」など盛り沢山のイベントで大盛況の一日でした。PHOT
次回は8月10日、「九万九千日 ランタンフェスティバル」の夜市として開催いたします。

荒子円空市の様子がYahoo!ライフマガジン」で公開されています。